プン三世

生前のポップ2003.3.20にやってきた
我が家の男の子
ぽっぷことプンちゃん
先月27日に大往生で亡くなりました。
レナピを妹のように思っていた彼は
医者で始めて暴れて(彼は我慢すると、ひたすら相手を舐める子でした)
レナピの肩にしがみつきました。
いつものきち先生が休みの為、別の病院を探したんだけど対応がいまいちでレナピはかなりお冠でしたが
先生の「えさが食べられないのなら入院させて無理やりでもたべさせないと」の言葉に
『こんなに嫌がることはないんです。あと10年は生きませんよね。このまま帰ります。』
病院後、学校近くのアパートに戻っていったレナピでした。
『来週帰るから、それまでプンちゃんよろしくね』

続きを開く...

13.05.21 | CM (0) | TB (0)     
旧暦 二〇一三年四月十二日 先負 小満    

« 前のエントリへ